TOP > BL24XU

BL24XU

放射光ナノテク研究所

BL24XUは平成10年6月に供用を開始した兵庫県の1本目のビームラインで、アンジュレータ光源の特徴を活かした実験システムを提供しています。
平成20年春に改造工事を行い、2本のパラレルブランチA、Bの構成となっています。
マイクロビームおよびサブミクロンビームによるX線回折、マイクロビームによる小角X線散乱、硬X線顕微鏡、マイクロCT、時分割CT、斜入射配置X線回折による表面・界面の構造評価法、エネルギー高分解能XANES を備えています。またBonse & Hart 型の超小角X線散乱も供用開始しています。